カーテン | Ds EYE

Tag Archives: カーテン

6階の ウインドウ ファブリック

IMG_1064 IMG_1061

山科ハイツショールームのカーテンです。

現場中に 生地のまま持ち込んで どーしたろっか 悩んだ揚げ句

こんなカタチで窓を覆っております。

壁が結構きれいに余ってしまうし、

窓の上の ごっつい垂れ壁はそのままだし  ということで

パネルトラック のスタイルを 採用しました。

パネルトラックというのは 障子のように横の動きで開け閉めを行う

スタイルカーテンのこと。

しかも わたくしがいつも 使っちゃうのは

KANONさんhttp://www.kanon-interior.com/直伝の

ふつーのアルミレール2本とランナーで扱う 簡易版ですが

生地の表情楽しむ時には 十分 活躍しておるのです。

今回は レールの横に プラスターボード(クロスの下地に使う板材)を

ひものように貼ってもらってから 漆喰を塗り回してもらったので

メカ部分の見えない ボックス  風 な 収まりになっております^^

(意外にいけるなー と 手前味噌こねております)

 

今回 6階の 東側の リビングダイニングでしたので

外からの視線および 朝日は  気にしない 想定で

スミノエ織物さんの カラーヤーンを織り込んだ シアーを持ってきました。

2色使いなのですが、開け閉めの度に 色が重なって 違う表情が楽しめる、

色と光を 楽しむカタチ です。

シアーというのは いわゆるレースカーテンのように

向こう側が透けて見える 布の種類。

今は ほぼ無地の ボイルカーテンと呼ばれるものが主流ですが

けっこう 光に表情や色をつけてくれる 楽しい生地も

増えています。。。

布地を通したときだけに楽しめる 光  もまた あるのです♪

 

建物のロケーション・部屋の用途で

ウインドウファブリックは 結構 自由に楽しめるのではないかしら

と、 今回も 楽しませて頂きました^^

いや ほんと  妄想次第でいろんなかたちを楽しめるのが

インテリアの楽しみデスよ^^